玄関の階段フードで年中快適に

我が家の玄関は、階段を登るタイプ。冬になると除雪が大変なため、玄関の部分にはフードを付けていました。階段の部分にはフードがなかったので、冬になると除雪の必要があるのですが、ある時我が家に遊びに来ていた母が凍った階段で足を滑らせ捻挫するという出来事が。それをきっかけに階段の部分にもフードをつけるリフォームをすることに。冬場は便利なフードですが、雪がない季節には階段に花を飾っていたこともあり、暗くなるのがイヤなこと、さらには暑さも心配ということをリフォーム会社に相談しました。
すると様々な角度から提案をしていただき、最終的に決定したのは最新型の階段フード。出入口は塞がないことで風通しを良くし、また屋根の部材にはポリカを使用してもらったので、明るさも十分に確保することができています。雪が積もっても割れにくい材質なため、その点でも安心しています。また両親や自分達の将来のことも考え、手すりも付けてもらいました。
冬はもちろん安心して階段を使うことができるようになっただけでなく、一年を通して快適に過ごすことができるようになりました。