住宅のリフォームと家族の希望について

私の家はリフォームする部分が多くて困っていました。

特に家族は部屋の機能に不満を持っている状態でした。だから大工と相談をして部屋をリフォームする結果になったのです。

具体的には部屋の天井をリフォームして綺麗にしました。

その部屋は和室で天井が劣化していました。家族がそれを発見してリフォームが必要だと言ったのです。

実際のリフォームには一週間くらい必要で大変でした。私はその和室で生活をしていたので工事には困りました。しかし部屋が危険な状態だったので我慢しました。

リフォームの間は別の部屋で生活をして待っていました。また工事は夜までやっていたので非常に心配になりました。しかし実際には部屋が綺麗になって仕事には満足しました。

私はこの体験で家のリフォームに積極的になったと思います。その他にもキッチンやトイレなどもリフォームした方が良いと感じたのです。しかしそれを実行するためには費用が必要でした。

また部屋で危険な部分があるなら早くリフォームすべきです。